株式会社東洋デンタル|歯科技工所|インプラント、ハイブリッドなど

設備紹介

当技工所で導入している設備をご紹介いたします。
お客様のニーズに応えるためにも、最新設備を取りそろえて、あらゆる技工物に対応しております。

VITA INCERAMAT3

写真01

焼成したセラミック粒子にガラスを浸透焼成させ、歯科素材を製作します。強度と審美性に優れた素材ができることができます。

Lava(TM)スキャンCT

写真02

高純度ジルコニアのオールセラミックス用フレームワークである3M Lava(TM)を作製するためのスキャンおよびデザインを行うCADシステムです。

AUSTROMAT 654 press-i-dent

写真03

エンプレスやe-マックスなど、プレスセラミックスに使用します。セラミックをイメージ通りに焼き上げることができます

歯科研究所用3Dスキャナー「7 series」

写真04

カナダのDental Wings社による3Dスキャナーです。2台の高速カメラと1台のビデオカメラが高い精度・速度でレーザー測定を行います。走査範囲が広く、石膏模型・印象材に関わらず、大容量のスキャンが可能です。30本の歯の読み取りからデザインまでを約15分間で終えることができます。